vol.2 働き方を自分で決められる


2015-10-3     フェリクシード Logicco , 軽貨物ドライバー募集


前回、軽貨物運送のドライバーは「個人事業主」として働く話をしました。

社員やアルバイトといった「雇用」と比べ、「個人事業主」には具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

「雇用」と「個人事業主」の違い

個人事業主は、働く日数や勤務時間など自分主導で仕事を決められます。

一般の社員さんが、週に3日休暇が欲しくても休ませてはもらえません。
たくさん働きたい場合も、労働基準法があり1週間で40時間までしか働けません。

個人事業主は出社義務もありません。委託ドライバーは、集荷先へ直接荷物を取りに行き
配達が終わればそのまま帰宅します。

雇用と委託の違い バナー

働き方は人それぞれ

働き方は人それぞれ

目的に合わせた働き方の一例を、実際に走っているドライバーさんの声とともに
ご紹介いたします。

とにかくたくさん稼ぎたい

ガッチリ派

走ったら走った分だけ収入が増えます。

休暇はいらないのでとにかく稼ぎたいと思えば、働き続けることが可能です。
フェリクシードロジッコと同じKBT-GROUPの店舗では、本人の希望で4年間休んでいないドライバーが実際にいます。

また、将来KBT-GROUPのフランチャイズとして独立すれば、更なる収入増が見込めます。


頑張った分だけ収入が増えるので、やりがいを感じて仕事をしています。
今は「彼女との結婚資金づくり」を目標に頑張っていて
将来的には、KBT-GROUPのフランチャイズとして独立したいと思っています!
20代男性

大型トラックのドライバーをしていましたが、知人の紹介でこの仕事をはじめました。
体力には自信があるのでガンガン走って、稼がせてもらっています。
30代男性

子育て・介護と両立して働きたい

女性ドライバー

働く時間を選べるので、それぞれのご都合に合わせて働けます。
女性ドライバーとして活躍されている方もたくさんいます。


一児のシングルマザーです。
この仕事をはじめた頃は、周りに反対されることもありましたが
頑張って続けているうちに、応援してもらえるようになりました。
仕事で使う車はプライベートと兼用なので、子供の送り迎えに重宝しています。
子供に手がかからなくなったら、少しずつ走る時間を増やそうと思っています。
40代女性

女性でも出来る仕事です。
運送業はサービス業だと会社から教えてもらいましたが、本当にそうだと思います。
荷主さんやお届け先のお客さまに、笑顔になってもらうことを一番大事にしています!
30代女性

収入は程々に私的な時間を楽しみたい

マイペース

集中的に働き、長期休暇をとって旅行に出かける。
定年後のちょっとしたお小遣い稼ぎなど、プライベートを充実させることができます。


定年退職後、年金だけでは不安があったので生活の足しにとドライバーになりました。
前職と全く違う仕事で、不安な気持ちもありましたが定期的に研修があり、
素早く仕事に慣れることができました。
長年の勤務で身についた、社会人としての行動がとても役に立っています。
60代男性

週3、4日くらいの勤務で、自分のペースでのんびり走ってます。
年々体力が衰えているので心配でしたが、いろんな種類の仕事がある中から
軽めの仕事をまわしてもらっています。
60代男性

バナー